合宿免許で行われるカリキュラム


通学制で免許を取るのにくらべて合宿免許では短時間で免許が取れます。
そのため、カリキュラムが少ないのではないかとか、路上が短いのではないかとか不安に感じる方も多いようです。

仮免許からスタートする合宿免許プランといえばこちらがオススメです。

しかし、合宿免許と言っても路上でしっかり運転できるように学ぶための教習所なのでまったく心配いりません。


また、時間が短いので詰め込みで行われるという心配もあるようですが、合宿免許ではひとりひとりに合わせたカリキュラムとなっているので乗越などにもしっかり対応して早期の免許取得を手助けしてくれます。



合宿免許でのカリキュラムは通学制のカリキュラムとまったくことなります。学ぶ内容は一緒ですが、通学制で行われている敷居がありません。通学制では路上教習と学科のバランスをとるように敷居が設けられていることが多く、どんどん先に進むことができません。
しかし、合宿免許では最低限の敷居しかないので自分のペースでどんどん先に進むことができます。

また、逆に遅れてしまった場合でも順次対応してくれますので遅れを取り戻すことも容易です。
通学制の場合は一度遅れると取り返すのはとても難しいのです。


特に教習車の予約が取りづらいので時間短縮することはほぼ無理です。

合宿制が良い点は費用に乗越費用も入っている点です。

一部上限があったり、別途料金なこともありますが、多くが乗越は追加料金なしで対応してもらえます。



特に仮免前の教習は乗越が増えますのでしっかり学んでいきたいところです。



Copyright (C) 2016 合宿免許で行われるカリキュラム All Rights Reserved.